継げる.ocm 継承メディア BUSINESS BATON

事業承継とは・・・自分たちの“食い扶持”を作り出すこと

  • [コラム]

時代は過渡期。

次の社会を作らなければならない僕らです。

そんな僕らにとって“事業承継”って何なのか?
大切なことを教えてくれた取材がありました。

 

大阪箕面市の『ちまちま工房』
訪れたときのことです。

代表の永田さんをはじめとするメンバーが、
同じ商店街にある後継者のいない豆腐屋に
弟子入りしているという情報を聞き、
取材を申し込んだのです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

僕らは当初
「後継者がいない豆腐屋を守りたい!」
そんな動機を想像していました。

しかし、お話をお聞きするとちょっと違うのです。

 

ちまちま工房は、
障がいなどの働きづらさを持った人と
一緒に働ける場を作ることを目指す団体です。

そして、その目的を果たすためにお金が必要だから、
豆腐屋をやらせて欲しい、
と頼み込んだということです。

どうやってお金を稼ぐか悩んでいたところで、
後継者のいない同じ商店街の豆腐屋さんが
お店をたたむか悩んでいると聞き、
「お店をやめるんだったら、
私たちにやらせて欲しい」と。

 

田舎とうふ

 

弟子入りし豆腐作りをはじめたころ、
「道楽や」と
周囲から非難を受けたそうです。

でも永田さんたちは
「それの何が悪いんや」と
思っていたそうです。

そして「1億売り上げるんや!」と。

彼女たちが目指しているのは自立です。

障がい者支援なんていうと、
「社会貢献事業だから数字なんて関係なし」
「運営は助成金で」
こんなイメージを僕は持っていました。

 

だから僕は思わず
「なぜ、そこまで商売にこだわるのですか?」
と質問してしまいました。

「障がい者支援だからと中途半端なことをしては、
商売を真剣にやっている人に失礼です」

「私たちはなめられたくないし、
お涙頂戴もイヤだ(笑)」

永田さんは軽やかに答えるのです。

こんな言葉を聞いてしまったら、
僕らが奮い立たないわけにはいきませんよね?

私は、永田さんのハングリーさと
ガッツに深く感銘を受けました。

そして、これこそが本当の事業家の姿だと
実感したのです。

なお、永田さんは「自分の一人の力ではない」と、
みんなでやっていることを強調します。

たしかにそうなのでしょうね。

仲間がいて、同じ想いがある。

障がいをお持ちの方も含めたメンバーみんなが
原動力なのでしょう。

 

 

ちまちま工房の挑戦は、
事業承継の原点を考えなおさせてくれるものです。

自分たちの目的を達するために仕事が必要で、
そのかたちがたまたま事業承継だった、
ということです。

 

事業承継とは何か?

ついつい僕らはそこに
ノスタルジーや甘美な響きを重ねてしまい勝ちです。

しかし「自分たちの食い扶持を作ること」こそが
一番大切なことだと目を覚まさせられました。

 

僕らが生きぬくために、
次の社会を作るために、
先人の使っていたものを利用させてもらう。

それが事業承継の本質なのです。

ちまたには継ぎたがらない
後継者候補が多いようです。

大人しすぎないか、諸君!

資源を奪い取るぐらいの気持ちで
ちょうどいいと思いますよ。

 

※ちまちま工房の取材記事は、こちら

BB編集部だより

  • FireShot Capture 11 - 『事業承継・廃業相談室』社長交代から後継者さがし、相続、事業譲渡まで – 社長のおくりびと奥村聡が事業_ - http___syoukei-lab.com_

    事業承継・廃業相談室を開設!

    新サイトの『事業承継・廃業相談室』をオープンしました!
    子供から第三者への承継、社長の相続、廃業と・・・会社経営の出口の場面のリアルなところをお伝えできればと思っています。
    (奥村)

     

  • 12625871_675680302535743_681456829_n

    2月20日の赤穂イベントが朝日新聞に

    2月20日に開催される、僕らの「出張例会と赤穂ツアー」の紹介が朝日新聞で掲載されました。他の地域と濃く交われる機会です。参加いただいた方に何か新しいことが生まれる機会になりますように。

  • P1250557

    空き家、空き店舗について講演

    奥村は、不動産業者さんの集まりで講演をさせていただきました。「街の個性を守る」ことをお願いしてきました。どこの街も同じ風景になりつつあるなか、できるだけ今あるものを活かしていくことが大切ではないでしょうか。

  • リノベラー!書影

    小説『リノベラー』が発売になりました!

    ビジネスバトンを運営するリノベーション起業研究会の奥村聡の新刊。今回は、なんと小説です!リノベーション起業のコンセプトが生まれるまでのストーリ。自分の仕事とは、これからの社会とはを考えるかたに、ぜひ!!

  • P1010520

    継げる資源リスト

    『継げる資源リスト』を作りました。事業や店舗、技術や古家まで・・・。自分なりの仕事を作っていくための“資源”が掲載され、バトンがつながれるようになることを目指しています。掲載は無料です。継げる資源の情報をおよせください!

  • 図1

    岡山県美作で仕事づくりとに移住がテーマにイベント開催

    「自分で仕事を作れるようになる」「新しい自分の居場所をつくる」・・・こんなゴールを目指して8月29日と30日にイベントを開催します。詳しくはこちらをご覧ください!

  • IMG_6480

    ソーシェア2周年記念パーティー

    2月14日、モトマチ6丁目商店街にできたTuKuRu(ツクル)でNPO法人ソーシェアさんの2周年記念パーティーが開催されました。奥村はトークゲストとして登壇です。

  • P1010649

    神戸の岡本に小さなシェアハウスを作ることになりました! こちらのフェイスブックページに、完成までの経過と町の魅力をお伝えしていきます。岡本の上質で気持ちの良い暮らしを味わっていただきたいです。

     

  • 1408849627324

    神戸リノベーション起業研究会スタート!

    明けましておめでとうございます! 本年は『リノベーション起業』の具体的な促進に努めてまいります。事業の引継ぎや街づくりに興味のある方、1月15日の神戸でのキックオフミーティングに是非!!

  • 1418370318981

    『「他力資本主義」宣言』が出版されます!

    リベルタ学舎湯川カナの『「他力資本主義」宣言(徳間書店)』が完成!もう自己責任なんて言ってられない時代が来るから力を借り合って生きましょうという本です!奥村が企画と編集協力。書店には12月15日ごろから並びます。



徳間文庫発行『リノベラー!:司法書士・菅野文秋の会社救済コンサルティング』



ミシマ社企画編集・ソシム社発行『今ある会社をリノベーションして起業する~小商い“実践”のすすめ』


マグネットミーン
1913920_1098542950156445_1829189938657334916_n
IMG_0519_20150305235237752
PC234690