継げる.ocm 継承メディア BUSINESS BATON

壊しちゃうの!?あの映画のロケでも使われた“西尾劇場” 

  • [レポート]

名古屋から名鉄に揺られること1時間。
たどり着いたのは愛知県の西尾市です。

ここは「うなぎ」「抹茶」で有名な地域。

とある仕事の関係で立ち寄った西尾市ですが、
駅の周りを散策していると、 駅前の広い道路に
異様なオーラを放つ建物がありました。

昼間なのにもかかわらず、
背中がゾクッとしてしまうような雰囲気。

目を凝らしてよーく見てみると、
「西尾劇場」という文字が。

写真 (16)

 

まさかこんな廃工場みたいな建物が劇場だなんて。。。

怖いもの見たさ半分で
正面に回ってみることに。

西尾劇場3

 

正面から見ると、確かに劇場に見えますねぇ。
映画館だったのかな?

ただ現在はもう使われていない様子です。

中に入ろうと思ったけど、
鍵がかかっていてやむなく断念。

裏側はお化け屋敷にしか見えなかったけど、
正面から見ると、昭和レトロないい雰囲気です。

一体いつごろ建てられた映画館なんだろう?

気になっていろいろ調べてみると、
あっと驚く事実が明らかに・・・

西尾劇場2

 

西尾劇場は昭和15年に開業され、
終戦直後から東映の映画館として
任侠映画などを上映し続けてきたそうです。

内観1
▲館内には東映スターのポスターが貼られていたそうです。
http://www.nishio-de.com/nishio-gekijyo/

 

なんと、あの美空ひばりさんが
来たこともあったのだとか!!

全盛期は2階席も立見のお客さんでギッシリ、
隙間も無い程にぎわっていたそうです。

 

内観2
▲公称座席数は2階席も含め234席。
http://www.stereosound.co.jp/foyer/article/2013/06/26/22374.html

内観3
http://www.stereosound.co.jp/foyer/article/2013/06/26/22374.html

しかし、時代の流れとともに
映画館に通う人も減っていきました。

西尾劇場の周りの映画館も次々と
閉館することに。

その流れにあらがうかのように、
少ない上映回数であっても
なんとか続けていた西尾劇場でした。

しかし、 ついに今年、多くの人々に惜しまれつつ
閉館することになりました。

 

現在は建物だけがタイムスリップしてきたかのように、
ひっそり街の中に存在しています。

駄菓子屋
1階の駄菓子屋スペース。
http://www.stereosound.co.jp/foyer/article/2013/06/25/foyer_130625_iori_04.jpg

 

こんな映画館は地方にはよくあるのかもしれません。

ただ、西尾劇場にはもう一つ特徴が。

じつはこの西尾劇場、なんとなんと、
『20世紀少年 第2章』
のロケ地だったのです!!

20世紀少年
20世紀少年の一場面
http://blog.goo.ne.jp/takeyamisosiru/e/3e50a42a3265254d73380dc2f5a01675

 

映画を見たファンが、一目実物を見ようと、
遠方からわざわざ訪れることもあるそうです。

「映画館としてはもう利用されないとしても、
なんとかこの建物は残して欲しい!」
こう願う人がたくさんいるのです。

しかし、
いつ壊れるかもわからない建物を残しておくなんて
そんなの危ないだけじゃないか!
という声もあるようで。

市としては解体の方向で話が進んでいるとのことです。

 

この映画館も、昭和の時代を物語る歴史的遺産。

個人的には、ぜひこの劇場の空間を残し、
昭和レトロを味わえる場として活かせればなぁ、
と思うのですが・・・

『西尾劇場ファンド』などを作って、
なんとか資金を集められないか。。。
そんなことを本気で考える今日このごろです。

『なりわい承継メディア』としても、
そんな動きに貢献したいと願っています。

 

BB編集部だより

  • FireShot Capture 11 - 『事業承継・廃業相談室』社長交代から後継者さがし、相続、事業譲渡まで – 社長のおくりびと奥村聡が事業_ - http___syoukei-lab.com_

    事業承継・廃業相談室を開設!

    新サイトの『事業承継・廃業相談室』をオープンしました!
    子供から第三者への承継、社長の相続、廃業と・・・会社経営の出口の場面のリアルなところをお伝えできればと思っています。
    (奥村)

     

  • 12625871_675680302535743_681456829_n

    2月20日の赤穂イベントが朝日新聞に

    2月20日に開催される、僕らの「出張例会と赤穂ツアー」の紹介が朝日新聞で掲載されました。他の地域と濃く交われる機会です。参加いただいた方に何か新しいことが生まれる機会になりますように。

  • P1250557

    空き家、空き店舗について講演

    奥村は、不動産業者さんの集まりで講演をさせていただきました。「街の個性を守る」ことをお願いしてきました。どこの街も同じ風景になりつつあるなか、できるだけ今あるものを活かしていくことが大切ではないでしょうか。

  • リノベラー!書影

    小説『リノベラー』が発売になりました!

    ビジネスバトンを運営するリノベーション起業研究会の奥村聡の新刊。今回は、なんと小説です!リノベーション起業のコンセプトが生まれるまでのストーリ。自分の仕事とは、これからの社会とはを考えるかたに、ぜひ!!

  • P1010520

    継げる資源リスト

    『継げる資源リスト』を作りました。事業や店舗、技術や古家まで・・・。自分なりの仕事を作っていくための“資源”が掲載され、バトンがつながれるようになることを目指しています。掲載は無料です。継げる資源の情報をおよせください!

  • 図1

    岡山県美作で仕事づくりとに移住がテーマにイベント開催

    「自分で仕事を作れるようになる」「新しい自分の居場所をつくる」・・・こんなゴールを目指して8月29日と30日にイベントを開催します。詳しくはこちらをご覧ください!

  • IMG_6480

    ソーシェア2周年記念パーティー

    2月14日、モトマチ6丁目商店街にできたTuKuRu(ツクル)でNPO法人ソーシェアさんの2周年記念パーティーが開催されました。奥村はトークゲストとして登壇です。

  • P1010649

    神戸の岡本に小さなシェアハウスを作ることになりました! こちらのフェイスブックページに、完成までの経過と町の魅力をお伝えしていきます。岡本の上質で気持ちの良い暮らしを味わっていただきたいです。

     

  • 1408849627324

    神戸リノベーション起業研究会スタート!

    明けましておめでとうございます! 本年は『リノベーション起業』の具体的な促進に努めてまいります。事業の引継ぎや街づくりに興味のある方、1月15日の神戸でのキックオフミーティングに是非!!

  • 1418370318981

    『「他力資本主義」宣言』が出版されます!

    リベルタ学舎湯川カナの『「他力資本主義」宣言(徳間書店)』が完成!もう自己責任なんて言ってられない時代が来るから力を借り合って生きましょうという本です!奥村が企画と編集協力。書店には12月15日ごろから並びます。



徳間文庫発行『リノベラー!:司法書士・菅野文秋の会社救済コンサルティング』



ミシマ社企画編集・ソシム社発行『今ある会社をリノベーションして起業する~小商い“実践”のすすめ』


マグネットミーン
1913920_1098542950156445_1829189938657334916_n
IMG_0519_20150305235237752
PC234690