継げる.ocm 継承メディア BUSINESS BATON

366分の1の刺激、今選ばれるKINGオブ『ツボ』!!

  • [レポート]

まったく無関係と思われるところから、
当ウェブマガジンのテーマたる
『伝承の知恵』を引き出そう。
そんなちょっと
無謀かもしれないチャレンジです。
鍼灸師の先生から話をお伺いしました。

IMG_4943        

「先生、ツボっていくつぐらいあるのですか?」

「WHOで認められている『正穴』とよばれる
標準的なツボは366あります。
それ以外のツボをすべて合わせれば
1000を超えるかもしれません」

そう語るのは、
鍼(ハリ)治療の普及を志す、
某医科大学東洋医学科の津崎先生(鍼灸師)です。
ツボはWHO(世界保健機関)でも
認知されているのですね。

 

ここでちょっと攻めの質問を。

「では先生、366あるツボのうち、
たった1つしかハリを刺せないとしたら、
どのツボを選びますか?」

「えっ??」

「あぁ、その・・・
無人島に1つだけ何か持っていけるとしたら?
みたいな感じで・・・。」

ちなみに、1回の鍼の治療で、
20箇所以上のツボにハリを刺すことも
普通だとか。

「さすがにもうちょっと前提をいただけないと」

「そっ、そうですよね。
僕らは良いものを引き継ぎ、
残していこうとしていますので。
世代を超えて……
そう、『ロングランを目指す』では、
いかがでしょうか?」

「あぁ、なるほど。
悩ましいところですが、
それならば『足三里』でしょう。

IMG_5116

IMG_5115
※撮影協力・ウチの子供

足三里というのはスネの
ちょっと外側にあるツボです。
身体の疲れに効くツボとして有名です。
奥の細道では、
松尾芭蕉も『足三里』に灸をすえています。
国語の授業で習ったかもしれませんね」

「かすかに記憶があります」

記者の無理のある話に付き合ってくれる
優しい津崎先生。
津崎先生の半分は優しさでできています。

IMG_4945

 

津崎先生の解説は続きます。

「ちなみに、芭蕉は、
足の疲れをとっているように
思われているようですが、
実はそれだけではありません。
行く先先々の食べ物や水に当たらない
目的もあったのです。
疲れだけでなく、
胃腸の働きを整えるツボでもあるのです。
もっとも万能なツボと
言ってしまってもいいかもしれません」

なるほど!!
このツボは良いですね。
長い道のりを乗り切るための
ビジネスバトン的なツボです。
KINGオブ『ツボ』に認定しましょう。

 

▼もちろん記者も鍼を体験させてもらいました
IMG_4974

IMG_4973
▲▼目肩腰の疲れを中心に
IMG_4972

鍼の太さは蚊のハリと同じぐらいだそうです。
刺されたときは、
わずかにチクッとするときもありますが、
ほとんど痛みは感じません。
風邪気味で鼻水が出ていましたが、
小鼻の横を刺激してもらうと
ピタッと止まってしまいました!

IMG_4988

 

ここで皆さんも聞きたいであろう
“あの質問”をしてみます。

 「津崎先生ならば、
やっぱり首筋にハリを刺して相手を
急死させたりできちゃうのですか?
必殺仕事人みたいに」

「よく聞かれますが、難しいでしょう」

「またまたぁ。隠していませんか?」

「いや、いや。
そんなポイントを刺すことは難しいし、
できたとしても即死はしないでしょう……」

「そうなんですか? 
本当は『ひでぶぅー』とか『あべしぃー』って、
身体を爆発させるツボとか知っているんでしょ!?」

「……」

すいません、調子に乗りすぎました。

 IMG_4966

 

最後に津崎先生に、西洋医学の違いと
東洋医学の違いを聞いてみましょう。

「病気をみる西洋医学に対し、
東洋医学は人を見ます。
西洋医学では、
原因を見つけて病名をつけることで、
薬投与したり、手術をする。
逆に言えば、原因が見つからなければ
手が打てません。
でも何が原因か分からないけど
調子が悪いときってありますよね?」

「未病ってやつですね。
昔にCMで観ました。」

「東洋医学は病名にとらわれることなく、
その人の今の状態を診てバランスを整えます。
その人のもっている自然治癒力を引き出すのです」

今の津崎先生のお話は、
会社の組織や街づくりに通じるものを感じました。
もともとあるものを活かして、
チームとしての高いパフォーマンスを引き出す。
無理をするわけではないから継続性もある。
どうやら僕たちの考え方は、
東洋医学に近いようです。

津崎先生ありがとうございました!

BB編集部だより

  • FireShot Capture 11 - 『事業承継・廃業相談室』社長交代から後継者さがし、相続、事業譲渡まで – 社長のおくりびと奥村聡が事業_ - http___syoukei-lab.com_

    事業承継・廃業相談室を開設!

    新サイトの『事業承継・廃業相談室』をオープンしました!
    子供から第三者への承継、社長の相続、廃業と・・・会社経営の出口の場面のリアルなところをお伝えできればと思っています。
    (奥村)

     

  • 12625871_675680302535743_681456829_n

    2月20日の赤穂イベントが朝日新聞に

    2月20日に開催される、僕らの「出張例会と赤穂ツアー」の紹介が朝日新聞で掲載されました。他の地域と濃く交われる機会です。参加いただいた方に何か新しいことが生まれる機会になりますように。

  • P1250557

    空き家、空き店舗について講演

    奥村は、不動産業者さんの集まりで講演をさせていただきました。「街の個性を守る」ことをお願いしてきました。どこの街も同じ風景になりつつあるなか、できるだけ今あるものを活かしていくことが大切ではないでしょうか。

  • リノベラー!書影

    小説『リノベラー』が発売になりました!

    ビジネスバトンを運営するリノベーション起業研究会の奥村聡の新刊。今回は、なんと小説です!リノベーション起業のコンセプトが生まれるまでのストーリ。自分の仕事とは、これからの社会とはを考えるかたに、ぜひ!!

  • P1010520

    継げる資源リスト

    『継げる資源リスト』を作りました。事業や店舗、技術や古家まで・・・。自分なりの仕事を作っていくための“資源”が掲載され、バトンがつながれるようになることを目指しています。掲載は無料です。継げる資源の情報をおよせください!

  • 図1

    岡山県美作で仕事づくりとに移住がテーマにイベント開催

    「自分で仕事を作れるようになる」「新しい自分の居場所をつくる」・・・こんなゴールを目指して8月29日と30日にイベントを開催します。詳しくはこちらをご覧ください!

  • IMG_6480

    ソーシェア2周年記念パーティー

    2月14日、モトマチ6丁目商店街にできたTuKuRu(ツクル)でNPO法人ソーシェアさんの2周年記念パーティーが開催されました。奥村はトークゲストとして登壇です。

  • P1010649

    神戸の岡本に小さなシェアハウスを作ることになりました! こちらのフェイスブックページに、完成までの経過と町の魅力をお伝えしていきます。岡本の上質で気持ちの良い暮らしを味わっていただきたいです。

     

  • 1408849627324

    神戸リノベーション起業研究会スタート!

    明けましておめでとうございます! 本年は『リノベーション起業』の具体的な促進に努めてまいります。事業の引継ぎや街づくりに興味のある方、1月15日の神戸でのキックオフミーティングに是非!!

  • 1418370318981

    『「他力資本主義」宣言』が出版されます!

    リベルタ学舎湯川カナの『「他力資本主義」宣言(徳間書店)』が完成!もう自己責任なんて言ってられない時代が来るから力を借り合って生きましょうという本です!奥村が企画と編集協力。書店には12月15日ごろから並びます。



徳間文庫発行『リノベラー!:司法書士・菅野文秋の会社救済コンサルティング』



ミシマ社企画編集・ソシム社発行『今ある会社をリノベーションして起業する~小商い“実践”のすすめ』


マグネットミーン
1913920_1098542950156445_1829189938657334916_n
IMG_0519_20150305235237752
PC234690