継げる.ocm 継承メディア BUSINESS BATON

読書ができる銭湯!? 現代型の銭湯のあり方に挑む『仏生山温泉』(後編)

  • [レポート]

香川県にある『仏生山(ぶっしょうざん)温泉』。

前編では、なぜ岡さんが建築家でありながらも
温泉経営をすることになったのか、
そんな二足のわらじ生活に至った経緯をご紹介しました。

(前編をまだご覧でない方は、こちらへ)

後編では、現代の人々に受け入れられる公衆浴場であるために、
仏生山温泉がどんな工夫をしているのか
お伝えしていきたいと思います。

 

「ものを創りだす立場として、
考えなければならないことがある」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
温泉の経営者と建築家の2つの顔をもつ岡さん。
とても優しい3児のパパです。

 

温泉の経営者といっても岡さんの軸足は建築家。
「ものを創りだすこと」にあります。

中でも岡さんのこだわりは、
今までの社会にない新しいものを創造する
「提案型」のものづくり。

いかに価値あるものを生み出せるか、
いかに多くの人を幸せにできるか、
それを徹底的に追求します。

 

この姿勢は、もちろん温泉経営の中でも貫かれているんです。

まず岡さんが得意とする設計面に注目してみましょう!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ポイントは大きな窓!

従来の公衆浴場ってどことなくジメッとした雰囲気がありますが、
ここは窓が大きいから、太陽の光がたくさん入ってきます。

お風呂は露天になっているので、
言わずもがな開放感があるんですけどね(笑)

130713
なんとも開放的な露天風呂。熱めとぬるめの2種類のお風呂を楽しめるよう
になっています。

 

みんながくつろぐ憩いのスペースの設計は、
「いかにのんびりできるか」ということに、
徹底的にこだわっています。

天井はダクトなどでごちゃごちゃした感じにならないように、
あえて格子状に。
そのおかげですごく天井が高く感じるんです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ひろびろ~

 

また、壁は白、床は木目調の茶色で統一。
奇抜さはなく、ずいぶんと落ち着いてます。

でも余計な色が目に飛び込んでこない分、
床や家具の木の色とか太陽の光を
いつも以上に感じられるのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
広々としたフロア。お風呂上がりの火照った体をここでクールダウンします。

 

畳だってこだわりますよ!
使っているのは正方形の縁なし畳。

いつもの見慣れた長方形じゃないってだけで、
非日常的な雰囲気を味わえるから不思議です。

 

このギャップが仏生山温泉の魅力ですね。

目を奪われるようなインテリアや、
デザインがあるわけではない。

でも雑多な感じがないから、
家とは違う特別感をあじわえる。

無理してないけど、オシャレな人っていますよね。
そんな感じ(笑)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
仏生山温泉で売られているお風呂グッズ。定番のものも、並べ方次第でグッと
オシャレに見えます。

 

次はお客様のおもてなしの点で、
どんなサービスがなされているか見てみましょう!

 

ここでも普通の公衆浴場にはない斬新なものがあります。

それは『お風呂の中で読書をしていい』ところ。

きっかけはお客様の中に本を持ち込んでいた方がいたからでした。
お風呂で本を読みたい人がいるのなら、
と古本の販売をするまでに。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
お風呂で本を読みたい方のために古本を販売。特に男の人に人気だそうです。

 

でも普通なら回転率を気にして読書などお断りしますよね?

「いやいや、お客様がくつろげる空間を作ることが第一。
むしろ回転なんてしなくてもいいんですよ」

 

回転率を気にしない公衆浴場・・・
温泉旅館とかならまだしも、
公衆浴場で回転率を気にしないなんて。

ちょっと経営状況を心配してしまいますが(笑)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
お風呂から出て、くつろぎのひと時を満喫するお客さんたち。

 

人々に必要とされる公衆浴場であるために

 

ものづくりに携わる人間として、岡さんが常に考えていること。

それは、『いかに魅力や価値のあるものを提案できるか』
ということです。

特に今なんかどの家庭にもお風呂があるし。
もしかすると公衆浴場はなくてもいいものなのかもしれません。

少なくとも、みんなお風呂がなくて、
公衆浴場に通ってた時代の役割とは全然違います。

でも、仏生山温泉には多くの客様が通って来てくれている。

一体なぜ?

それは、そこに人々が求める『何か』があるからです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「その『何か』を汲み取る努力を怠らず、
常に人々を満足させる価値を提供できるよう努める。

これからの社会で公衆浴場が残っていくには、
それしかないんですよね」

そう、岡さんは言います。

「正直なところ、年1%くらいの成長でいいんです。

宣伝もしたくないし、プロモーションもかけたくない。

無理に広める必要なんてないと思っています。

ただお客様が求める空間とサービスを提供するだけ。
社会に求められていれば、きっと長く続いていける。

仏生山温泉もそうあればいいなぁと思いますね。」

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
小さい子どもが遊べるように、風船のおもちゃも用意してあります。

 

なんとも欲がないというかなんというか。

でも、岡さんの気持ちも、なんとなくですがわかる気がします。

特に仏生山温泉はほとんどの人が家族で来ていて、
おじいちゃん、おばあちゃんから、
小さい子どもまで、年齢層もさまざま。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

お風呂の中では、普段はされることのない親子の会話が。

お風呂上がりはみんなニコニコ顔で、
ゆっくり座ってくつろぎのひととき。

コーヒー牛乳を飲んだり、かき氷を食べたり、
お父さんはビールを飲んだり。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今の時代、こうして家族みんなで一緒に笑っていられる空間って、
世の中にそんなに多くはないように思うんです。

そんな「場」を提供する役割も、
公衆浴場にはあるのかもしれません。

笑顔で帰っていく、たくさんの家族を見てきた岡さんだからこそ、
いそいそお客さんが入っては出ていく公衆浴場に
抵抗を感じたのでしょう。

だからこそ、回転率は二の次って言い切れるんだと思います。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
仏生山温泉で幅広い世代に人気のかき氷。ふわっふわな氷と、こだわりの
自家製シロップが自慢です。左から、キウイ、パイナップル、黒蜜。

 

社会から求められるために、自分から変わる

 公衆浴場だけでなく、伝統的な技や文化とか、
社会の変化とともにその存在意義も変化してしまったものが、
世の中にたくさんあります。

社会から求められる形に変われなければ、
それらはきっと自然に消えてしまう運命なのでしょう。

社会環境の変化を嘆くだけでなく、
その必要性を説くだけでなく、
自ら社会の変化に歩み寄ろうとしたものだけが、
これからも残っていくのだろう・・・

そんなことを取材を通じて感じました。

BB編集部だより

  • FireShot Capture 11 - 『事業承継・廃業相談室』社長交代から後継者さがし、相続、事業譲渡まで – 社長のおくりびと奥村聡が事業_ - http___syoukei-lab.com_

    事業承継・廃業相談室を開設!

    新サイトの『事業承継・廃業相談室』をオープンしました!
    子供から第三者への承継、社長の相続、廃業と・・・会社経営の出口の場面のリアルなところをお伝えできればと思っています。
    (奥村)

     

  • 12625871_675680302535743_681456829_n

    2月20日の赤穂イベントが朝日新聞に

    2月20日に開催される、僕らの「出張例会と赤穂ツアー」の紹介が朝日新聞で掲載されました。他の地域と濃く交われる機会です。参加いただいた方に何か新しいことが生まれる機会になりますように。

  • P1250557

    空き家、空き店舗について講演

    奥村は、不動産業者さんの集まりで講演をさせていただきました。「街の個性を守る」ことをお願いしてきました。どこの街も同じ風景になりつつあるなか、できるだけ今あるものを活かしていくことが大切ではないでしょうか。

  • リノベラー!書影

    小説『リノベラー』が発売になりました!

    ビジネスバトンを運営するリノベーション起業研究会の奥村聡の新刊。今回は、なんと小説です!リノベーション起業のコンセプトが生まれるまでのストーリ。自分の仕事とは、これからの社会とはを考えるかたに、ぜひ!!

  • P1010520

    継げる資源リスト

    『継げる資源リスト』を作りました。事業や店舗、技術や古家まで・・・。自分なりの仕事を作っていくための“資源”が掲載され、バトンがつながれるようになることを目指しています。掲載は無料です。継げる資源の情報をおよせください!

  • 図1

    岡山県美作で仕事づくりとに移住がテーマにイベント開催

    「自分で仕事を作れるようになる」「新しい自分の居場所をつくる」・・・こんなゴールを目指して8月29日と30日にイベントを開催します。詳しくはこちらをご覧ください!

  • IMG_6480

    ソーシェア2周年記念パーティー

    2月14日、モトマチ6丁目商店街にできたTuKuRu(ツクル)でNPO法人ソーシェアさんの2周年記念パーティーが開催されました。奥村はトークゲストとして登壇です。

  • P1010649

    神戸の岡本に小さなシェアハウスを作ることになりました! こちらのフェイスブックページに、完成までの経過と町の魅力をお伝えしていきます。岡本の上質で気持ちの良い暮らしを味わっていただきたいです。

     

  • 1408849627324

    神戸リノベーション起業研究会スタート!

    明けましておめでとうございます! 本年は『リノベーション起業』の具体的な促進に努めてまいります。事業の引継ぎや街づくりに興味のある方、1月15日の神戸でのキックオフミーティングに是非!!

  • 1418370318981

    『「他力資本主義」宣言』が出版されます!

    リベルタ学舎湯川カナの『「他力資本主義」宣言(徳間書店)』が完成!もう自己責任なんて言ってられない時代が来るから力を借り合って生きましょうという本です!奥村が企画と編集協力。書店には12月15日ごろから並びます。



徳間文庫発行『リノベラー!:司法書士・菅野文秋の会社救済コンサルティング』



ミシマ社企画編集・ソシム社発行『今ある会社をリノベーションして起業する~小商い“実践”のすすめ』


マグネットミーン
1913920_1098542950156445_1829189938657334916_n
IMG_0519_20150305235237752
PC234690