継げる.ocm 継承メディア BUSINESS BATON

会社リノベーションのコンセプトとは?【京都町家スタジオ】

  • [レポート]

こんにちは、なりわい承継メディアの奥村です。
京都リサーチパーク町家スタジオの
町家オープンカレッジ・小商い実践のすすめ』に登場しました。

 

10603545_704127543001023_409784310967421226_n

 

僕の本『今ある会社をリノベーションして起業する~小商い“実践”のすすめ』。
その中でとくに
「面白かった!」とか
「あそこが一番好き」
と言っていただけることが多いのが、
第三章の『会社のコンセプトづくり』の部分です。

今回はそんなコンセプトについて、
レクチャーとワークショップで掘り下げる機会となりました。

 

1560743_709481092466915_110539682795681965_n

 

改めてコンセプトについて感じたことを
この記事で整理してみます。

まず、コンセプトを作る意義。

そのひとつに事業を環境に合わせることがあります。
かつてはニーズを捉えていたものが、
時間の経過とともにずれてしまっているケースは
多々あるものです。

たとえば家具で考えたら、
戦後の高度成長期と、
今の住環境では求められるものは
全然違っているのは想像できますね。

コンセプトを考えることでそんなズレが修正されます。

 

10599430_709481112466913_7777937942823926199_n

 

次に、良いコンセプトが定まると
取り組みのアイディアがどんどん沸いてきます。
悶々としていた状況から霧が晴れ、
ワクワクと楽しくなって仕方ありません。

自分がこれをやらなければいけないという
使命感も沸いてくるので、
エネルギーが満ちます。

僕が関りはじめたリベルタ学舎は学びをテーマに活動していましたが、
さらに「ママが社会復帰するための武器を手渡す」
というコンセプトも掲げました。
すると、次々と新しい講座のアイディアが出てきます。
こういう躍動感をもたらすものが
良いコンセプトなのだと思います。

 

IMG_5682
▲今回のイベントを企画してくれた田村さんと
リベルタ学舎に遊びに来ていたの子供たち

 

そして、統一感づくりへの貢献。

人間はブレるものです。
そして、ブレている人を人は嫌うものです。

ぶれない姿勢をつくるために、
土台をしっかりさせなければなりません。
そんなところにもコンセプトが役立つのです。
ブランドは、小さな徹底の積み重ねですから。

 

まだまだコンセプトのメリットはありそうですが、
このあたりが大切なところでしょう。

 

10645199_709481059133585_4284149159051155783_n

 

そんなお話をした僕のレクチャーの後、
ワークショップでは、
街の本屋さんを題材に、
どんなコンセプトができそうかみんなで考えました。

限られた情報の中で、
皆さんから面白いアイディアがどんどん飛び出してきます。

アイディアの出が悪くなってきたら、
僕が間に入って、別の発想の方向性を示しました。
「提供するメリットを分解して考えてみよう」とか
「誰に貢献するか、から考えてみましょう」とか。

すると、またアイディアが出るようになります。
やっぱりファシリテーター的な役割が
機能するといいですね。

「会議でアイディアが出ない」
と嘆く会社や組織などなら、
話し合いのときに、
外部からそういう人材を呼んでみてはいかがでしょうか。
10632741_704127526334358_4334045570629724171_n

 

今回の会場の町家スタジオは、
京都の古きよき資産を現代にあわせて活用した場所です。

これもまさにリノベーション的な取組み一例であり、
コンセプトを学べるものでもありました。

 

10659364_704127569667687_8005475641351191456_n

10600589_704127483001029_5406934926885984995_n

(おわり)

BB編集部だより

  • FireShot Capture 11 - 『事業承継・廃業相談室』社長交代から後継者さがし、相続、事業譲渡まで – 社長のおくりびと奥村聡が事業_ - http___syoukei-lab.com_

    事業承継・廃業相談室を開設!

    新サイトの『事業承継・廃業相談室』をオープンしました!
    子供から第三者への承継、社長の相続、廃業と・・・会社経営の出口の場面のリアルなところをお伝えできればと思っています。
    (奥村)

     

  • 12625871_675680302535743_681456829_n

    2月20日の赤穂イベントが朝日新聞に

    2月20日に開催される、僕らの「出張例会と赤穂ツアー」の紹介が朝日新聞で掲載されました。他の地域と濃く交われる機会です。参加いただいた方に何か新しいことが生まれる機会になりますように。

  • P1250557

    空き家、空き店舗について講演

    奥村は、不動産業者さんの集まりで講演をさせていただきました。「街の個性を守る」ことをお願いしてきました。どこの街も同じ風景になりつつあるなか、できるだけ今あるものを活かしていくことが大切ではないでしょうか。

  • リノベラー!書影

    小説『リノベラー』が発売になりました!

    ビジネスバトンを運営するリノベーション起業研究会の奥村聡の新刊。今回は、なんと小説です!リノベーション起業のコンセプトが生まれるまでのストーリ。自分の仕事とは、これからの社会とはを考えるかたに、ぜひ!!

  • P1010520

    継げる資源リスト

    『継げる資源リスト』を作りました。事業や店舗、技術や古家まで・・・。自分なりの仕事を作っていくための“資源”が掲載され、バトンがつながれるようになることを目指しています。掲載は無料です。継げる資源の情報をおよせください!

  • 図1

    岡山県美作で仕事づくりとに移住がテーマにイベント開催

    「自分で仕事を作れるようになる」「新しい自分の居場所をつくる」・・・こんなゴールを目指して8月29日と30日にイベントを開催します。詳しくはこちらをご覧ください!

  • IMG_6480

    ソーシェア2周年記念パーティー

    2月14日、モトマチ6丁目商店街にできたTuKuRu(ツクル)でNPO法人ソーシェアさんの2周年記念パーティーが開催されました。奥村はトークゲストとして登壇です。

  • P1010649

    神戸の岡本に小さなシェアハウスを作ることになりました! こちらのフェイスブックページに、完成までの経過と町の魅力をお伝えしていきます。岡本の上質で気持ちの良い暮らしを味わっていただきたいです。

     

  • 1408849627324

    神戸リノベーション起業研究会スタート!

    明けましておめでとうございます! 本年は『リノベーション起業』の具体的な促進に努めてまいります。事業の引継ぎや街づくりに興味のある方、1月15日の神戸でのキックオフミーティングに是非!!

  • 1418370318981

    『「他力資本主義」宣言』が出版されます!

    リベルタ学舎湯川カナの『「他力資本主義」宣言(徳間書店)』が完成!もう自己責任なんて言ってられない時代が来るから力を借り合って生きましょうという本です!奥村が企画と編集協力。書店には12月15日ごろから並びます。



徳間文庫発行『リノベラー!:司法書士・菅野文秋の会社救済コンサルティング』



ミシマ社企画編集・ソシム社発行『今ある会社をリノベーションして起業する~小商い“実践”のすすめ』


マグネットミーン
1913920_1098542950156445_1829189938657334916_n
IMG_0519_20150305235237752
PC234690